デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2017.6.13

しぶさわ・えいいち 渋沢栄一(1931年没)
掲載巻ページ資料名
第8巻 p.17-18雨夜譚会談話筆記 上・第八四―八六頁〔大正一五年一〇月―昭和二年一一月〕
第8巻 p.37-38中外商業新報 第一〇五五七号〔大正四年九月八日〕 侯○井上馨の功績 (四)(渋沢男爵談)
第8巻 p.38-39実業之世界 第八巻・第一号〔明治四四年一月一日〕 明治の産業界政治界に遺せる品川弥二郎氏の猪突邁進の足跡(男爵渋沢栄一)
第8巻 p.82渋沢栄一 書翰 井上馨宛(明治一八年)二月二日
第8巻 p.104-105雨夜譚会談話筆記 下巻・第八一四―八一五頁〔昭和二年一一月―昭和五年七月〕
第8巻 p.105実業之世界 第七巻第六号・第二〇頁〔明治四三年三月一五日〕 余の精神上に一新紀元を劃したる故伊藤公の忠言(男爵渋沢栄一)
第8巻 p.115-116渋沢栄一 書翰 塚原周造宛(明治一九年)五月二四日
第8巻 p.122-123東京日日新聞 第一一二三二号〔明治四一年三月二七日〕 故岩崎○弥之助男爵(男爵渋沢栄一談)
第8巻 p.151-154竜門雑誌 第八〇号 第一―八頁〔明治二八年一月〕 ○星か岡茶寮研究会集会席に於て(渋沢栄一君述)
第8巻 p.154-158竜門雑誌 ○第八一号・第一―一一頁〔明治二八年二月〕 【ターターの其時の答は、…】
第8巻 p.158-161竜門雑誌 ○第八二号・第一―一一頁〔明治二八年三月〕 【夫れからして其翌日…】
第8巻 p.185-186竜門雑誌 第八二号・第一一―一四頁〔明治二八年三月〕 ○星か岡茶寮研究会集会席に於て(渋沢栄一君述)
第8巻 p.186-189竜門雑誌 ○第八三号 第一―一〇頁〔明治二八年四月〕 【十月の十七日は神嘗祭…】
第8巻 p.189-194竜門雑誌 ○第八四号 第一―一三頁〔明治二八年五月〕 【前の御話は十月の十七日…】
第8巻 p.206-207渋沢栄一 書翰 八十島親徳宛 ○(明治二七年)一〇月六日
第8巻 p.207渋沢栄一 書翰 八十島親徳宛 ○(明治二七年)一〇月七日
第8巻 p.207渋沢栄一 書翰 八十島親徳宛 ○(明治二七年)一一月七日
第8巻 p.213-217東邦協会々報 第一五号・第七八―八七頁〔明治二八年一〇月〕 戦後の海運拡張の方針及程度(渋沢栄一君演説)(明治廿八年十月十三日東邦協会臨時総会に於て)
第8巻 p.237渋沢栄一 日記 明治三二年
第8巻 p.252渋沢栄一 日記 明治四二年
第8巻 p.253-254実業之世界 第六巻第七号〔明治四二年七月一日〕 日本郵船株式会社(渋沢栄一談)
第8巻 p.286渋沢栄一 日記 明治四〇年
第8巻 p.289渋沢栄一 日記 明治四〇年
第8巻 p.307-308渋沢栄一 日記 ○明治四〇年
第8巻 p.308渋沢栄一 日記 ○明治四一年
第8巻 p.317渋沢栄一 日記 明治四二年
第8巻 p.318-319渋沢栄一 日記 明治四〇年
第8巻 p.321渋沢栄一 書翰 近藤廉平宛(明治四〇年)二月二日
第8巻 p.360-361雨夜譚会談話筆記 上・第一二七―一二九頁〔昭和二年一一月―昭和五年七月〕
第8巻 p.374-375渋沢男爵実業講演(坤) 第四九一―四九三頁〔大正二年八月〕
第8巻 p.375-376青淵回顧録 上巻・第五八〇頁〔昭和二年八月〕
第8巻 p.393渋沢栄一 書翰 伊藤博文宛(明治八年)六月二日
第8巻 p.393-394渋沢栄一 書翰 大隈重信宛(明治八年)六月四日
第8巻 p.406渋沢栄一 書翰 大隈重信宛(明治八年)一一月七日
第8巻 p.496雨夜譚会談話筆記 上巻・第一三〇―一三二頁
第8巻 p.547渋沢栄一書翰 大隈重信宛(明治十一年)二月二五日
第8巻 p.548-549林厚徳渋沢栄一文書
第8巻 p.609-610渋沢栄一 日記 明治四〇年
第8巻 p.614雨夜譚会談話筆記 下・第四五八―四六〇頁〔昭和二年一一月―五年七月〕
第8巻 p.639-640渋沢栄一 書翰 尾高幸五郎・芝崎確次郎宛(明治一九年)八月五日
第8巻 p.641渋沢栄一 書翰 安生順四郎宛(明治二一年)一一月七日
第8巻 p.740-741渋沢栄一 書翰 中川知一宛(明治二五年)八月五日
第8巻 p.741渋沢栄一 書翰 斎藤峯三郎宛(明治二五年)一〇月二二日
第8巻 p.741渋沢栄一 書翰 斎藤峯三郎宛(年月未詳)